私の住んでるまち加西をネットが変えてくれそうな、そんな予感がします。
さいさい通り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
サンモーリスの天使のスティックを買いに行ってきました。
新聞にも何度か載っていたので、気になってたんです。

サンモーリス1

クリスマスの時に行ったので、飾りがとてもキレイです。
ラッピング箱に入った焼き菓子も、いろいろありました。

サンモーリス2

ケーキは以前に何度かいただいたことがあるんですが、「アルコールが効いてるなぁ・・・」っていうのが第一印象でした。私だけ?と思っていたら、友達も同じ感想。食べたのがモンブランだったから、わざと効かせてあったのかな?

だとしても、それ以来、ケーキはアンプリエで買うことが多いです・・・

サンモーリス3

お目当ての「天使のスティック」(ベークドチーズ)。お味は・・・おいしいですね~。クリームチーズとサワーチーズの組み合わせだそうですが、ほんとさっぱりして、コーヒーにとても合います。とても1本では足りません

味の違うチョコスティックの方は、濃い~お味。私は断然ベークドチーズの方が好き!
お値段は、どちらも1本130円です。

サンモーリス4

★毎週、月・火はシュークリームの日だそうです!
ケーキを500円以上(普通に買うと2個ですね)買うと、シュークリームが1コ100円(通常120円)に!シュークリームだけを買った時は、6コ目から100円になるそうです。

結構たくさん買うことが多いので、また使わせていただきま~す。


●サンモーリス(Sant Maurice)
住所 加西市北条町横尾339-3
電話 0790-42-6557
時間 9:00~20:00
定休 水曜


ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
>スポンサーサイトサンモーリスの「天使のスティック」
コメントくるみ | URL | 2009-02-09-Mon 21:52 [EDIT]
楽しく拝見させていただいてます。

私はアンプリエよりも、サンモーリスをよく利用しますね。

天使のスティック、私も好きです。
チーズもチョコも食べ応えがあって好きですが、やっぱりチーズの方が好きです。

今年は知りませんが、バレンタインの時期に行ったらチョコの試食をさせていただきました。
あと、新作の焼き菓子の試食もさせていただいたり、サービスでシュークリームもいただいちゃいました☆

たぶんそれがあるから、よく利用してるのかも(笑)

加西市のケーキ屋さんではありませんが、個人的には『ゲンタロウ』さんが好きです。
>スポンサーサイトサンモーリスの「天使のスティック」
コメントひめじっこ | URL | 2009-02-10-Tue 23:00 [EDIT]
はじめまして~
お店の検索してて偶然辿り着いたのですが
写真が本当にキレイで好きな色調?です
どちらのカメラをお使いなんでしょうか?
>サンモーリスの「天使のスティック」
コメントsaisai | URL | 2009-02-20-Fri 00:45 [EDIT]
くるみさん、こんばんは。
そうなんですか、試食があるなんて!私もそれに出会ってたらサンモーリスファンになってたかも!(笑)
ゲンタロウは、私も時々行きますよ。ロールケーキがおいしいんですよね~。
>サンモーリスの「天使のスティック」
コメントsaisai | URL | 2009-02-20-Fri 00:53 [EDIT]
ひめじっこさん、こんばんは。
写真を気に入っていただけてうれしいです。カメラは何台かありますが、canonのパワーショットを使うことが多いです。
広角で接写ができて写りがいいんです。デジカメが不毛な画素競争に入る前にでた型なので少し古いんですが、その分つくりがいいんでしょうね。
>サンモーリスの「天使のスティック」
コメントひめじっこ | URL | 2009-02-26-Thu 00:50 [EDIT]
こんばんは!
パワーショットなのですね。
実はG10を買おうかどうか迷っていたところだったので
嬉しいです。
返答ありがとうございました!
>サンモーリスの「天使のスティック」
コメントsaisai | URL | 2009-02-26-Thu 23:45 [EDIT]
ひめじっこさん、G10ですか。かなり本格的ですね!
私は次はライブビューモニターの角度が調節できる機種を狙っています!目線じゃない角度からの写真に興味を惹かれるもので。
いい買い物してくださいね~。
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 さいさい通り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。