私の住んでるまち加西をネットが変えてくれそうな、そんな予感がします。
さいさい通り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
前から行きたいと思っていた「松葉寿司」さん。
今日の折込チラシのCollect(コレット)に広告が載ってたので、それを見てさっそく買いにいってきました。
ちょうど紅葉の季節なので、そのまま法華山紅葉狩りとセットの贅沢コースです。

加西の街中の方から行くと、ふく蔵の次の信号をすぎてすぐの右手にあります。「寿司」ののぼりがたくさんあがっているので、すぐ分かります。


お店はパッと見、普通の民家。でも少し庭を入っていくと、ちゃんとしたお店のカウンターがあって、奥には大きな調理室とお寿司の山が見えます!

メニューは
・巻き寿司 430円
・ちらし寿司 350円
・いなり5個入り 300円
・日替り詰め合わせ 500円
など。

今回は、お店の人のオススメの「詰め合わせ」を買ってきました。やさしい感じのお姉さんで、対応がすごく丁寧でした。
matuba2.jpg

法華山についてから、本堂に参って、ひと段落ついたら、さっそく腹ごしらえ。巻き寿司といなりのほかには、ツナマヨとかっぱ巻き、かんぴょう巻きなど。

特においしかったのは、いなり寿司!
揚げの部分がジューシーで、噛まなくてもとろけます!味も甘すぎず、これはおいしい!巻き寿司もしっかりいいお味。あったかいお茶を持っていってたので、至福のひとときでした。
そういえば、お店の看板に「ジューシーいなり」って書いてあったような・・・

ほっとひと息ついた頃に、日が差してきて、ちょうど紅葉がきらきらと輝いたのでパチリ。
matuba3.jpg

今年は本堂の改修工事も終わり、やっと本来のお参りができるようになりました。実ははじめていったんですが、広い畳の間に大きな赤いちょうちん。厳かな雰囲気の中に、ろうそくの灯りと鐘の音だけが響き渡ります。この雰囲気、心が安らぎます。

下を見下ろすと、国宝の三重の塔が。
matuba4.jpg

一乗寺の受付のおばちゃんに、紅葉の見ごろをきくと、どうやら11月中旬ごろだったとか。15日あたりは、正面の石段が赤や黄色に彩られて、それはきれいやったよぉ~とのこと。時期は少し遅くなりましたが、11月末でも、紅葉のじゅうたんと、まだまだ枝に残った紅の葉の両方が楽しめてしまいます!

紅葉というと、紅葉三山(高原寺、円通寺、石龕寺)をはじめ、すこし遠出をしてしまいがちですが、お寿司を片手に近場でゆっくり過ごすのもいいものですね。

≫去年の法華山一乗寺の紅葉記事はコチラ

●お持ち帰り専門店「松葉」
住所 加西市三口町918
電話 0790-48-3664
時間 10:00~17:00(なくなり次第閉店)
定休 月・金曜
ブログ http://okami81.blog19.fc2.com/

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
最近は少しあたたかくなりましたが、ちょっと前はすっっごく寒かったですよね~。

ホクホクした甘いものを食べたいと思ってた、そんな時に車からふと見かけたのが「大判焼」の看板。加西初のセレモニーホール「こすもホール」(今はもう一軒、かさいフローレができましたが・・・)の横の空き地に屋台が建ってました。

気になるので、さっそく買ってきました!

ooban2

大判焼は、この辺で言う「御座候」と同じものです。大きさも同じくらい。
お値段は一個100円で、粒あん、白あん、クリームの三種類がありました。

今回は粒あんとクリームを注文!いつもは白あん派なんですが、初めてのクリームについつい惹かれてしまいました。

ooban1

あんは程よい甘さで、皮が薄い!写真だとちょっと分厚く写ってますが、食べたときはそんな感じはしなかったです。初めてのクリームは・・・う~んおいしいんですが、やっぱり私はあんこが好きかな~。

お店の大将に話を聞くと、今年の10月くらいに店を始められたとか。今の冬の季節だけじゃなくて、年中品を変えながらされるそうです。

ここのお店、大判焼だけじゃなくて、ミニお好み焼き(200円)もあります。小さいんですけど自家製のコロを入れた、味の濃い目のおこのみやき。「うまいで~!」って言って味見させていただきました

最近、粉モンって結構高くなってきましたよね・・・ここの大判焼も100円ですし、加西名物山口屋のたいやきもいつの間にか100円に値上がりしてますし・・・それでも寒い日には、ついつい買ってしまいます!新しい行きつけの店ができて、ちょっと嬉しい


たい焼き山口屋の紹介はコチラ(加西市ポータルサイト)
http://www.kasai-city.com/modules/myalbum2/photo.php?lid=21&cid=4


●おおばん屋さん
場所:加西市のこすもホール横あたり
ページトップへ  トラックバック0 コメント0


余白 Copyright © 2005 さいさい通り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。