私の住んでるまち加西をネットが変えてくれそうな、そんな予感がします。
さいさい通り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
秋も深まり、朝晩が冷え込んできました。そろそろ、紅葉が鮮やかに色づいてくる頃です。

せっかくなので近くで紅葉を見たいと思って、11月23日の勤労感謝の日に、法華山一乗寺にいってきました。

西国第二十六番札所ということで、とぎれなく、たくさんの人がやってきます。石段を登って、仮本堂にお参りをしてから、ゆっくりと紅葉を楽しみました。

紅葉がキレイなのは、三重の塔を右に降りていった広場。太陽に照らされた鮮やかな紅色が迎えてくれます。
一乗寺の紅葉1


枝の黒と、赤い葉のコントラストがきれいです。
一乗寺の紅葉2


光に透かして見ることで、より鮮やかに浮きあがります。
一乗寺の紅葉3


秋の葉に囲まれる三重の塔。
一乗寺の紅葉4


法華山の帰りには、近くの富久錦へ。
酒まんじゅうと、こうじアイスを買いにいったら、ちょうど蔵開きイベントの真っ最中。せっかくなので、新酒を一本買って帰りました。酒まんじゅうはふっくらしてて、おいしかった~。こうじアイスは、いつもながら大人の味でした。お酒はその日のうちに、冷やでいただいてしまいました。

遠くまで行かなくても、キレイな紅葉が見れて、お土産も買って帰れて、ちょっとした小旅行気分でした。

富久錦ホームページ
ふく蔵(加西市ポータルサイト)
法華山一乗寺(加西市ポータルサイト)

法華山一乗寺
 住所 兵庫県加西市坂本町821-17
 料金 駐車場300円、入山料300円
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0



ーーーーー 2009年11月で閉店されました。残念・・・ ーーーーー




加西でおいしいイタリアンのお店って言ったら、まっさきに思い浮かぶのが「くろねこcook」です。フラワーセンターの正門の真正面にあります。

くろねこcook01

お店に入ると、落ち着いた雰囲気に、店長の趣味でしょうか80年代の懐かしい(というか知らないけど聞いたことある曲)が流れています。

お昼はランチ、夜はディナー、夕食後は創作居酒屋、休日はバイキングと、いろんなメニューがあります。その中でも、とくにオススメなのが、平日のランチコース「くろねこセット」(1,050円)。

くろねこcook05

くろねこセットはコース料理になってて、サラダ、スープ、前菜プレート、パスタ、メイン(肉or魚)、ごはん、デザートとコーヒー(デザートコーナーで自分でチョイス)と、おなか一杯のボリュームです。

ここのランチ、変わってるのが、前菜にお刺身がでてくること。これがおいしい!中でも、トマトときゅうりとイカ明太子を一緒に食べる創作料理が、初めての体験。これが合うんですよ。

奥に見えるお椀には、サラダが入ってます。
くろねこcook02

パスタはあさりとコーンのクリーム仕立て。このお店、ナイフとフォークはでてきません。お箸でいただくイタリアンが、くろねこ流です。
くろねこcook03

メインは「網焼き豚トロの梅ソース添え」。奥のお皿は「たらのねぎしょう油揚げ」です。白い大きなお皿に、きれいに盛り付けてあります。ここのお店は、お皿の種類がすごく豊富で、しかもセンスがいいんです。
くろねこcook04

加西でランチに行く時は、くろねこは手軽でおいしくて、いいですよ。

もし、おいしいパスタを食べたくなったら、専門店「すぱ屋デンバー」にGO!です。
「すぱ屋デンバー」ホームページ
デンバーブログ
加西市ポータルサイト「すぱ屋デンバー」

ちなみに、くろねこの斜め前くらいの広場で売ってるのが、あの「ケバブ」のお姉さんのお店です。こちらもオススメです。


2009.4.30追記
夜のコース紹介記事を追加しました。こちらもどうぞ。
くろねこcookのディナーコース(さいさい通り)


お店 「くろねこCook」
住所 兵庫県加西市鶉野町1085-5
定休 月曜
時間 ランチ 11:30~15:00(OS 14:00)
   ディナー 17:30~22:30(OS 22:00)
TEL・FAX 0790-49-2423




--------------------------------------------------------
残念ですが、2009年11月に閉店してしまいました・・・
詳細はこちら


ページトップへ  トラックバック0 コメント1


余白 Copyright © 2005 さいさい通り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。