私の住んでるまち加西をネットが変えてくれそうな、そんな予感がします。
さいさい通り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
私の知る限りでは加西で唯一、フランス料理のフルコースがいただけるお店です。ビストロマキセに、友達の誕生日のお祝いで初めて行って来ました。

場所は、加西自動車学院のすぐ北。イルミネーションがきれいなお店です。

ビストロ牧瀬1


コース料理は2,000円から、1,000円区切りくらいで4種類あります。もちろんお値段によって、品数や料理が変わってきます。私は3,000円(3,200だったなか?)のコースをいただきました。

最初に前菜が出てきて、その次にでてきた、このイセエビのソースが敷いてある魚介類のお皿。これがすっごくおいしい!とにかくソースが濃厚で、スプーンが削れるかと思うくらい最後までキレイにいただきました。

ビストロ牧瀬2


その次はクラムチャウダー。こちらも海のエキスがぎゅっと詰まってました。

最初のお魚のメインは、海の幸のパイ包みでした。パイ包みって、最初のサクサクの表面をつぶしていくのが楽しいんですよね。エビ、ホタテ、サーモンetcがゴロゴロ入ってて、かなりボリュームがあります。お皿が熱くなってますので気をつけてください。

お肉のメインは牛ヒレ肉のステーキ。少しスパイスが効いてて、お好みでマスタードをつけてどうぞ。ここまででもかなりの量です。ライスorパンがついてるので、ビールやワインを飲みながらだと、ほんと食べきれないくらい、おなか一杯になります。

ビストロ牧瀬3


最後にデザート・・・というところで、急に明かりが消えてびっくり。どこからかHappyBirthdayの曲が流れてきます。扉からろうそくの灯ったデザートがやってきてさらにびっくり!予約をしたときは、こんな演出までしてもらえると聞いてなかったので、ほんとに驚きました。お店のみなさん、ありがとうございました。

お味も、雰囲気も、演出サービスも全部大満足でした。夜はコース料理だけですが、お昼のエビフライ定食もすっごくおいしいらしいです。次はランチに行ってみようと思います。

2009年1月に行った時の記事はこちら

●ビストロ牧瀬(マキセ)
住所 加西市殿原町662-4
電話 0790-44-3020
時間 11:00~14:00、17:00~21:00
定休 木曜
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
前々から新聞に載ったりして気になっていたんです、濁酒「どどっと」。

どどっと1

予約開始と同時に申込んで、第1回目の受け取り日に買ってきました。色がきれいです。お酒自体は思ったよりどろっとしてる感じです。ふたを開けると炭酸が出てきて、ちょっと酸味のある香りが漂います。

とろみと酸味と、ほのかな甘みで、お酒がとても進みます!あっと言う間に一本なくなってしまいました。アルコール度数は7度くらい。普通の日本酒の14~15度に比べるとだいぶ軽い感じです。

どどっと2

それにしても、キレイなピンク色がでるものなんですね。原料になるのは、むらさきの舞っていう古代米だそうです。

次回2回目の販売の予約もしてきたので、また次飲めるのが楽しみです。一人で飲むのもいいですが、色や味の話をしながら、みんなで飲むと楽しいですよ~。

お申し込みは、加西商工会議所青年部のサイトからどうぞ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
ふとラジオを聴いていると、「北条鉄道ボランティア駅長を世界に発信」ってニュースが流れてきました。ん?何のことかなって思ったら、「新日本様式100選」に北条鉄道ボランティア駅長の取り組みが選ばれたそうです。

新日本様式100選

・・・って書いても、なんのことか良く分からないですね。どうも、各省庁や日本の大手企業、有識者の方が集まって、日本から発信する新しい「日本のブランド」を作られたそうです。それが「新日本様式100選」。日本を代表する製品や取り組みを選定されているようです。

例えば、どんなのがあるかというと、

J012 トヨタ自動車株式会社 ■ PRIUS
J015 シャープ株式会社 ■ 液晶カラーテレビ アクオス LC-65GE1
J022 北条鉄道株式会社 ■ 北条鉄道 ボランティア駅長
J034 東日本旅客鉄道株式会社 ■ Suicaシステム
J038 日清食品株式会社 ■ カップヌードル
J042 日本カイロ工業会 ■ 使い捨てカイロ

確かに、日本の技術やアイデアの結集っていうものが選ばれています。ただ、22番さんの北条鉄道がとっても違和感あるのは私だけでしょうか(^_^;

できることなら、この顔ぶれに恥じないような北条鉄道になってほしいです。ボランティア駅長さん、がんばってください!

(余談ですが、新日本様式100選のサイトのJMインタビューってページが、見ててすごく気持ちいいです。本を読んでるみたいでした。)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0


余白 Copyright © 2005 さいさい通り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。