私の住んでるまち加西をネットが変えてくれそうな、そんな予感がします。
さいさい通り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
いつ以来でしょうか。
記憶にないくらい昔に乗ったっきりだった北条鉄道に、久しぶりに乗ってみました。
特にどこかに出掛けるわけでもなく、なんとなく北条~粟生の往復の旅です。発車前の「ファ~ン」って音で、心が弾みます!

北条鉄道の車窓から1


私が乗ったのは、このオレンジと緑のラインが懐かしい、古いほうの列車でした。中はベンチシートが窓際に一列にならんでました。

北条鉄道の車窓から2


どこまでも真っすぐ続く線路。窓の外には一面の緑。空には大きな夏雲。加西にいるのに、ちょっと遠くに旅行に来た気分です。

途中の駅もちゃんと見たことなかったんですが、想像以上にレトロでした。ちょっと朽ちかけた建物に大きな木がある駅。どこだったか忘れちゃいましたが、雰囲気、すごくいいです。

北条鉄道の車窓から3


線路の大半は、真っすぐな田んぼの中を走るんですが、ところどころに森のトンネルがありました。明るいところからいきなりうす暗いトンネルへ。ちょっとスリルのあるアトラクションみたいです。

そうそう、乗ってると結構ゆれます、この列車。前の方がすこしましで、後ろの方が揺れが大きい感じです。

北条鉄道の車窓から4


田園の中を走る風景。レトロな駅舎。なんだかこの田舎っぽさがとってもいい感じでした。北条鉄道は、みんな交通手段として使ってる人ばかりかと思っていたんですが、電車の中や駅から写真を撮ってる人が私以外にも3~4人いらっしゃったので、びっくりしました。

観光っていうほどじゃないですが、ちょっとゆっくりした時間を味わう小旅行。北条鉄道、いいかもしれません。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
中国自動車道の加西サービスエリア下り線。
地元っ子でも、滅多に行くことが無いんですが(というか、地元っ子は普通はそんなとこで休憩しませんが^^;)久しぶりに行ってみると、すごい建物ができてました!

復刻堂1


駄菓子屋?!と思って近寄ってみると自動販売機コーナー。電柱や古い看板がいい雰囲気をだしてて、さらに、薄汚れた窓ガラスからは中が覗けて、古いテレビや扇風機が置いてあったりします。かなりの凝りようにちょっと感動です。

正面から見るとかなり大きい建物のように見えるんですが、横から見ると・・・結構うすっぺらいです。これもまたいい感じです。

復刻堂2


外観で楽しませてもらったので、お礼にジュース買って行こうかなとお金をいれると・・・

「いらっしゃ~い。やっぱり暑は夏いでんな~。・・・ってつっこんでや!」

うわぁっ!この自販機しゃべるっ!しかも関西弁!
かなりの衝撃でした。しかもネタとは・・・。よく見るとセリフだけじゃなくて、売ってるジュースのラベルもなんだか古めかしい復刻ラベル。とっても甘ったるくて懐かしい味がしそうなフルーツサワーを買っちゃいました。

買った後も、「おおきに!お釣り忘れんといてや~!」とご丁寧にまたしゃべってくれました。

試しにお金をもう一回いれてみると、今度は違うことをしゃべってくれたんですが、何て言ってたか忘れてしまいました・・・う~ん、ごめんなさい。

全部で何パターンあるのか分かりませんが、かなり楽しませてもらいました。

saisai
ページトップへ  トラックバック0 コメント2


余白 Copyright © 2005 さいさい通り. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。